涼しくなると、アレが恋しい


こんにちは。天海 宝晶です。

毎年、夏の暑さが更新するに比例して、ガス代が安くなります(笑)

今年の夏も、洗う・切る。で食べられるものが多かったような・・・

でもやっと、生野菜より、コトコト火を通した温かい汁物が美味しいと感じる季節になりました。

涼しくなると、白味噌のお味噌汁が恋しくて。

今日は、長いもをすりおろして具に。

先日ある本で見かけたのが、とても美味しそうだったので、うろ覚えながらトライ。

想像以上に美味しくて、感動・・・

『滋味』という言葉がぴったりの食べものになっていました。

これだけで、すごい滋養になります。

これだけで、お腹もいっぱい(笑)

今回は気が向いて青海苔をふりかけてみましたが、柚子が出始めたら、皮をすりおろしたり、千切りにして吸い口にすると、もっと美味しいだろうなぁ~~

りんごもたくさん出回り始めたので、これからの定番、煮りんごも作りました。

レーズンを入れると、甘みが何もなくても充分に甘くて美味しい。

私はシナモンが大好きなので、それも忘れずに。

味噌汁は意外と目が離せないけれど、

煮りんごやスープは、放っておけるのも好きなところかな(笑)

ストーブの上でコトコト煮込んだりできる家が、とてもうらやましいです。

関連記事

  1. 小さな命がもたらす豊かさ

  2. 【美しさの自立】出版のお知らせ

  3. スマイルより寄り添ってね

  4. すてきならくがき

  5. 蒸栗色の色無地

  6. 2020年のキーワードを受け取りました

  7. 假屋崎省吾さん

  8. 愛する命が存在しているということ

月別アーカイブ